FM専用7連バリコンのアナログ・チューナー 本文へジャンプ


何回目かの記念日が今年も明日またやってくる・・・吉田拓郎の「誕生日」の歌詞のように〜その日が今年もやってきた。入院だ!

「アラ、1年ぶり?」と病棟の看護師から声をかけられほど、入院回数は2桁台になった。二日間欠食・点滴。ベッドで横になりながらラジカセ、いや訂正ラジCDで当初は持ってきたCDを聴いていたのだがCDの入れ替えが面倒でFM放送にした。ん?!・・なかなかGood〜若いころに熱中したエアーチェックを思い出す。

退院したら久しぶりに、FM〜カセットデッキ〜エアーチェックをやろう!そして、セットしたのがTRIO KT-8000 Tuneer / Marantz SD-60 cassette deck


 
発売当時のパンフは、FM復調を解決したパルスカウントチューナーTRIO KT-8000 FM専用7連バリコンのアナログ・チューナーです。いかにもアナログらしい照明窓が印象的で美しい。  
 
 Marantz SD-60 cassette deck
http://audio-heritage.jp/MARANTZ/player/sd-60.html
 




両機種ともデシタルと逆行しているアナログ仕様。

懐古趣味的な音質?・・・イヤイヤ、トンデモナイ!
中途半端なデジタル・サウンドとは一線を画する・・・と。

会社勤めの頃は転勤族だったため、スペースの問題でオープンデッキは使用出来なかったが
上質の FM Tuneer / オープンデッキ でのエアーチェックは絶品です!

機会を設けて試聴し、トライしてみれば如何でしょうか。


 
 goo ブログ
http://blog.goo.ne.jp/kuromatsu216/