Leben-CS200P スペシャル・バージョン

 

Leben-CS200P 6V6GT ステレオ・パワーアンプ
販売価格 138.000円(税別・送料別)

 
公式HPはこちらから 
6V6GTは1939年に売り出され、ラジオの出力管として花形の座を築くことになる。アメリカ製の5球スーパーの出力管として6K6とともに最も多く使われた真空管だ。

標準装備は6V6GTはエレクトロハーモニクスですが、音質の良い英国 Z&I(GEC) に付け替えなどのスペシャル・バージョンです。
 
標準出力管は6V6GT (Electro Harmonix)ですが、6V6Gを英国 Z&I(GEC) を装備!
オプションで6V6G "MAZDA"(France)、RCA 6V6GTを別売します。
ブログで紹介していますhttp://audio-gossip.sblo.jp/article/81789864.html?1385864766
スピーカーターミナルはWBT0730。
フィルムコンデンサーをオイルコンデンサーに付け替え。
電源ノイズ対策としてACエナコムを直付けしました。
ACインレットをフルテック製に付け替え。
この価格では得難い管球アンプです。是非、試聴の上お買い求めください 



    6V6G
英国 Z&I(GEC
 


カップリリングコンデンサーはWESTCAPでカソードのコンデンサーはRIFAです。
 


スピーカーターミナルをWBT 0730に
参考 標準価格 ¥18.690
   
 
ACエナコム 参考 価格 5.040円

ACインレット フルテック製に
参考 価格 ¥1.260円

真空管   6V6GT (エレクトロ Harmonix) x 4
12DT8 (AMPEREX)
出力電力 最大 12 w x 2(8 Ohms)
周波数応答 10 Hz ~ 50 KHz (-3 dB)
歪み 0.9% (10 W) 1 KHz です。
入力インピー ダンス 100 K ω です。
入力感度 650mV
出力インピー ダンス 8 ω (または 6 Ω プリセット)
消費電力 65 W
重量 9 キログラム。
寸法 360(W) X 295(D) X 140(H) mm
添付ファイル AC 電源ケーブル x 1





 

Leben CS-250  販売のご案内
販売価格  153.000円

【Sold Out】

  6K6GTは1930年代の後半から使われ始め、なんとRCAが真空管の製造を打ち切った1980年代まで、全く規格の変更なく使われ続けた真空管であった 。

6K6GTの規格表
Z I -6V6G.pdf へのリンク

公式HP http://lebenhifi.com/products/cs250.html 
CS-250は6K6GT「Visseaux」(フランス)搭載のステレオパワーアンプです。
その官能的なウォームトーンは他の真空管の追随を許しません。

またCS250にはアメリカRCAシルバニア製の6K6GTが無調整で差し替えできますので気軽にオールドアメリカンサウンドがお楽しみいただけます。
CS-250はドイツのオーディオ専門誌「 image hifi (2008/6月号) 」の表紙を飾ったほど好評を博しましたが、残念ながら、現在は完売で生産終了しています。
今回初めてのご案内です。
是非、ご試聴の上、幻の逸品アンプをお買い求め下さい。


ドイツのオーディオ専門誌 image hif

http://www.image-hifi.com/shop/?categories_id%5B0%5D=1&products_id=
143&tx_multishop_pi1%5Bpage_section%5D=products_detail


掲載された製品は、RS-28CX aud CS-250/Cs-200P です。