PCオーディオ 楽しみ方 其の1

PCオーディオは
ダウンロードしたり、レコード、オープン(カセット)テープなどのアナログ音源をデジタル変換した楽曲を、Web を見ながら、Word や Excel で仕事をしながら、写真を編集しながら音楽を聴く「ながら聴き」や、外部システムと組み合わせる等々、様々な楽しみ方がある模様です。


今回は、レコードなどのアナログ音楽をデジタル変換を想定。試聴結果を踏まえてご提案申し上げます

PCに関しては基本的に付属アプリを使用しました
● OS Windows 8 / 8..1
● サウンドレコーダー/フォトギャラリー / Windows Media Player

準備する機材
①PCAケーブル
➁プラグアダプター(ピンケーブルL+Rをステレオ・ミニプラグに変換)
③音源元のオーディオ機器

録音方法
①オーディオ機器とパソコンの(マイク/ライン)入力端子へケーブルを接続します。
➁サウンドレコーダー(アプリ)で録音します。
③録音したファイル(WMA)を任意のフォルダに名前を付けて保存します。

再生の場合は「保存したWMAファイル」を右クリック➡再生。
動画や画像、タイトル入力などのビデオ作成する場合は、WMAファイルのままでは再生不可の為、mp4ファイルに変換します。
変換方法
①フォトギャラリー(アプリ)のムービー作成で任意の画像貼り付けやタイトル入力などをした後に保存したWMAファイルを「音楽の追加」で読み込ませます。
➁読み込み完了後は自動的にmp4ファイルに変換しているのでmp4ファイルを任意のフォルダに名前を付けて保存します。

再生方法
保存したmp4ファイルをビデオで再生します。

音源元のオーディオ機器からPC入力端子へ接続するケーブルを通常一般ケーブルから高音質ケーブルに替えると楽器の分離、ヴォーカル・バックミュジックの強弱がよりハッキリし音楽表現が改善します。
次のブログで体感ください。
http://audio-gossip.sblo.jp/archives/20141022-1.html

お勧めケーブル
RCAケーブル & PC用電源ケーブル
47Labs 社(欧米で評判の国内メーカー)の0.65mm単線ケーブルです。

50cm単位の切り売りケーブル。
1m/¥324です。
安価ケーブルですが高音質ですよ!
詳細は次からご覧下さい
CLICK

RCA
ケーブル
単線ケーブルの為、片ch当たり2本必要で1組ぺァで最低4本必要となります。1m/¥1.296

ダブルにするとより向上します。
1組ぺァ(8本) 1m/¥2.592


  RCA
端子
フルテック or WBTプラグがお薦めです。
フルテックプラグはこちらをご覧下さい
Click



プラグ
アダプター
家電量販店で販売のプラグアダプターに「Harmonix ビック・バンド(Big-Band)チューニング・テープ」巻きます。
HBB-3744 : 4枚、15mm x 40mm ¥12,285
使い方は次を参照下さい。
http://www.combak.co.jp/other/How_to_use_Big-Band.pdf


PC用電源ケーブル 47Labs /0.65mm単線ケーブルを家電量販店で販売のプラグを使用すると安価で自作できます。
1組 1m 約1.500~3.000円(ケーブルとプラグ合計)です。

詳細は下記アドレスまでメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
mail : hiro@audio.hiro.com

参考画像

  ディストップ型PC電源の付属ケーフルは
画像は通りです。
3ピンタイプ(オス・メス)が殆どで、
自作する場合も47Labs 0.65mmケーブルに
3ピンタイプ(オス・メス)を使用します。


TARA LABS RCAケーブルを
プラグアダプターに接続した画像です。


47Labs /0.65mm単線ケーブル使用の
PC用電源ケーブルです。